【セクシー田中さん】再放送や続編はなくなった?DVDも販売中止か!

 

こんにちは、当ブログの管理人です。当ブログではアフィリエイト広告を利用しております。

それではごゆっくりとご覧ください。

日テレで2023年10月期に放送された連ドラ「セクシー田中さん」。

ドラマ化に伴う脚本の問題で、原作者の意図が汲みとられなかったことを問題提議していましたが、その漫画原作者の芦原妃名子さんが2024年1月29日、逝去されたことが伝えられました。

今後ドラマの再放送や続編の制作は絶望的なのでしょうか?作品のDVD(パッケージ化)も販売中止になるのか調べてみました。

セクシー田中さんの原作者、芦原妃名子さんが死去

「セクシー田中さん」の漫画原作者の芦原妃名子さんが、2024年1月29日に栃木県日光市の川治ダムで死亡していることが確認されました。

捜査関係者によりますと28日午後、漫画家の芦原妃名子さん、本名・松本律子さんの関係者から行方不明者届が出され、警視庁が行方を捜していましたが、29日、栃木県内で芦原さんが死亡しているのが見つかったということです。遺書のようなものも見つかっていて、現場の状況などから自殺とみられています。

引用:日テレNEWS

芦原妃名子さんの作品「セクシー田中さん」がドラマ化した際に、脚本内容に関して当初約束していた「原作に忠実な内容にする」ということが守られなく、仕方なく9話10話で自らが脚本を手掛けたと、1月26日に公式Xで声明を発していました。

 

騒動が大きくなったことから1月28日には投稿を削除、同日から行方不明になり、最悪の結末となってしまいました。

ドラマ版「セクシー田中さん」も人気作品だったので、今後の再放送や続編も可能だったと思われましたが、原作者とドラマ制作側との軋轢や、真相を話した後に自ら命を絶ったことで、DVDなどパッケージ化も絶望的になったのではないかと思います。

【セクシー田中さん】再放送や続編はなくなった?DVDも販売中止か!

ドラマを放送した日テレから公式発表などはありませんが、原作者(芦原妃名子さん)が抗議と思われるドラマ脚本の真相を語った上で、その後お亡くなりになったことを考えると、「セクシー田中さん」の再放送や今後の放送は難しいのでは?と思います。

原作者が亡くなった今、どんな思いだったのか?双方の意見としては解明できないですが、日テレは芦原妃名子さんの訃報に際し

芦原妃名子さんの訃報に接し、
哀悼の意を表するとともに、謹んでお悔やみ申し上げます。
2023年10月期の日曜ドラマ「セクシー田中さん」につきまして
日本テレビは映像化の提案に際し、原作代理人である小学館を通じて原作者である芦原さんのご意見をいただきながら
脚本制作作業の話し合いを重ね、最終的に許諾をいただけた脚本を決定原稿とし、放送しております。
本作品の制作にご尽力いただいた芦原さんには感謝しております。

引用:日テレ

「最終的には許諾をいただけた」など、生前に芦原妃名子さんがXでポストした内容とは乖離した説明をしているように思えるのですが・・・

 

ご本人はお亡くなりになってしまいましたが、故人の思いと脚本騒動によって「セクシー田中さん」の再放送や続編が制作されることは絶望的かと思います。

 

また、ドラマのDVD(円盤化)についても、

DVD化が絶望的、とする意見も多く「いわくつき」の作品で、今後触れられることもなくなる可能性も考えられます。

せっかくの人気作品が、双方の意見の食い違いや原作者の思いを尊重できなかったことから、最悪の結果となってしまったわけです。

ドラマ「セクシー田中さん」の木南晴夏やめるるの反応は?

ドラマ版「セクシー田中さん」に出演した木南晴夏さんや「めるる」こと生見愛瑠さんは、原作者の芦原妃名子さんがお亡くなりになったことについて、1月29日時点で追悼コメントなどは出していません。

ドラマ出演者は、脚本ができあがって撮影に臨んでいるので、原作者と制作スタッフ側が揉めていたことは撮影当時は知らなかったと思います。

それが、ドラマが終了した今になって分かり、このことが原因(なのか真相は不明ですが)原作者さんがお亡くなりになってしまったこと、やりきれない思いなのではないかと感じます。

芦原妃名子さんのご冥福をお祈りいたします。

関連記事も要チェック!

【セクシー田中さん】TikTokの批判コメいいねはデマ?画像で証拠を検証!
日テレで放送されたドラマ「セクシー田中さん」に関わる騒動が収まる気配がありませんね。 原作者さんが自ら命を断つという最悪の結末になってしまったゆえ、今後原作ものを実写化する際に、これまで以上に細かな配慮が必要だと思います。 そんな中で、セクシー田中さんの公式TikTokで、最終回に批判的なコメント”だけに”、運営が「いいね」で反応していた?という噂がSNS上にあがっていました。 日テレ公式が、批判コメにのみ共感する・・・事実であれば原作者さんが精神的に追い詰められた原因の一つになってしまったのではないかと。 ことの真相を調べてみることにしました。
相沢友子の原作クラッシャー作品7選!改悪は脚本家が悪いの?
2024年10月クールで放送された「セクシー田中さん」。 漫画原作者が、ドラマ版脚本について「改変が過ぎる」と苦言を呈したことが話題になりました。 ドラマ版の脚本を手掛けたのが相沢友子さんという方。 相沢友子さん、過去にも原作ありの脚本で大幅な設定をしたりで「原作クラッシャー」というキーワードが生まれるほどなんだそうです。 相沢友子さんが手掛けた脚本の、原作クラッシャーと言われる理由を調べてみました! ※「セクシー田中さん」の原作者、芦原妃名子さんが2024年1月29日にお亡くなりになりました。謹んでお悔やみ申し上げます。
グランメゾン東京の続編の放送いつごろ?特番や映画公開時期を予想!
2019年に木村拓哉さん主演で放送された連ドラ「グランメゾン東京」の続編が製作される!と言われていますね。 実際、キムタクのインスタグラムでは、グラメの主人公「尾花夏樹(おばな なつき)」がドラマ内で着用していた服やブーツなどがアップされるなど、グラメ復活をキムタク自ら「匂わせ」ているのです! グラメゾン東京の続編はいつごろの放送(公開)になるのでしょうか?そこで今回は グランメゾン東京の続編の放送いつごろ?特番や映画公開時期を予想! と題して、グラメ続編の予定など調べていきますよ!

 

コメント