林家たい平が義足の真相はなに ガセの疑惑はなぜ出たのか

林家たい平が義足の真相はなに ガセの疑惑はなぜ出たのか 笑点

最近はリモート大喜利で新たな感覚を確立した笑点の「大喜利」。

大喜利メンバーの中では一番の若手である、林家たい平さんですが、なぜかネット検索で「林家たい平」と調べると、関連したキーワードに「義足」という言葉がでてきます。

なぜ林家たい平さん=義足なのか?真相やガセ疑惑について調べてみました。

「林家たい平 義足」の真相はなに

 

Yahooで「林家たい平」と検索窓に打ち込むとこのように↓

林家たい平 義足 Yahoo検索

「林家たい平 嫁」のとなりに「林家たい平 義足」と表示されます(2020年6月14日現在)

これだけを見ると

「林家たい平さんって義足だったんだ!」

「足が悪かったのかな?」

と検索した方は勝手に、林家たい平さんが義足だと決めつけてしまう可能性が出てきそうです。

 

しかし、林家たい平さんの義足について調べていくと、どうも「義足ではない」という答えが真実のようなんです。

とすると一体なぜ、林家たい平さんにそのような疑惑が出てきたのでしょうか?

林家たい平義足のガセ疑惑はなぜ出たのか

林家たい平さんに「義足ではないか?」という疑惑が出てきたのは、2016年の「24時間テレビ〜愛は地球を救う〜」への出演時からの噂ということ。

この年の24時間テレビのチャリティーランナーが、林家たい平さん。

番組のスタートから終了にかけて、100km近くを走る毎年恒例の企画ですね。

 

その時の林家たい平さんの走り方を見た視聴者が、ネット上でのコメントで

走り方が変で不自然

ということを書いたということ。

その書き込みが多数の目にふれる中で、変換されて「林家たい平さんは義足だ」というガセ疑惑が生まれたようです。

 

では林家たい平さんの走り方が、どのように不自然だったのか?

実際の24時間テレビでのマラソンの様子が分かる動画を調べてみると、

↑たい平さんが走るコースで待っていた方が撮影した動画です。

 

この動画を見る限り、走り方に不自然な部分は感じ取れません。

もしかしたら序盤だったために、まだ足に負担がかかっておらず、自然な走り方だったのかしれませんが。

とはいっても見てもらうと分かりますが、足も短パンのため露出していますよね?

短パンで足が全開ですが、義足には見えなくないですか?

 

そしてもう一つの動画では↓

ゴール地点である日本武道館直前での姿や、ステージへ向かう階段を下る姿の動画です。

さすがに100km走り切ったところであるため、足を引きずっているように見えますが、ここまでの長距離を走ったのだから足の動きがこうなるのは当然だと思います。

 

そりゃ本番当日はまでに、トレーニングを積み重ねたとはいえ、長距離ランナーではない落語家の林家たい平さん。

100kmという距離を24時間かけて走れば、足や腰に負担がかかって痛みも出てくることでしょう。

それによって、走り方が変になるだろうし、足を引きずるような仕草も出てきて当然だと思います。

 

実際のマラソン中の動画を見る限りは、林家たい平さんが義足だというのは、完全にガセの嘘情報だということが真相といえますね。

 

もしも義足だとしてたら、落語家の方が寄席の時に正座しますが、それができないのではないかと。

もちろん、大喜利も今はリモートですが、それまでは舞台袖から歩いて出てきて、自分の座布団に正座するわけですから、それも難しいでしょうし。

 

2016年の24時間テレビでの噂が、2020年の現在でもYahooで関連ワードとして出てくるって、今でも検索されているってことなんですね。

 

まとめ

林家たい平さんを検索すると「義足」という関連したワードが出てきますが、たい平さんは義足ではないというのが真相です。

そういえば三遊亭円楽さんがここ最近「目や顔が腫れているのでは?」と心配されています。

その理由を調べて記事にしましたので、こちらもご覧になって見てください↓

>三遊亭円楽の目が腫れてておかしい?顔のむくみが気になる

 

リモート大喜利になって登場機会がなくなった、座布団運びの山田くんこと山田隆夫さん、もしかしたら笑点をクビになる可能性も↓

山田隆夫が笑点をクビになる可能性とは 降板(卒業)が噂されてる件

 

笑点
スポンサーリンク
オレあす

コメント

タイトルとURLをコピーしました