【僕が見たかった青空】グループ名がダサい?曲名みたいな由来も調査!

 

こんにちは、当ブログの管理人です。当ブログではアフィリエイト広告を利用しております。

それではごゆっくりとご覧ください。

乃木坂46の公式ライバルとして、新アイドルグループ「僕が見たかった青空」がお披露目されましたね!

最初聞いた時、「僕が見たかった青空」というのが乃木坂46の公式ライバルのデビュー曲?と思いましたが、グループ名なのかい!と思った方も多かったみたいです。

中には狙いすぎてダサい!という意見もあったり、クロちゃんが考えたっぽいという意見も(汗)今回は

【僕が見たかった青空】グループ名がダサい?曲名みたいな由来も調査!

と題して、乃木坂46公式ライバル「僕が見たかった青空」のグループ名について見ていきたいと思います。

「僕が見たかった青空」が爆誕!

 

2023年6月15日に乃木坂46の公式ライバル「僕が見たかった青空」の誕生とメンバーのお披露目がありました。

「乃木坂46公式ライバル」は、“メイドインジャパン”のエンタメコンテンツパワーを強化して押し出していくことをコンセプトとした「がんばれ!ニッポンのアイドル」プロジェクトの第1弾として結成。国民的アイドルグループに成長したAKB48や乃木坂46を生み出した秋元康氏がプロデュースを務めている。

引用:Yahooニュース

乃木坂46も元はAKB48の公式ライバルとして結成されています。

今ではAKB48を超える人気のグループになり、次は乃木坂46がライバルの対象になるグループってわけですからね〜。

 

「僕が見たかった青空」というグループ名が発表された時

  • デビュー曲のタイトルだと思った
  • なんか微妙
  • 数字は入らないんかい!

という一言でいうと「ダサい」という意見が出ていましたが、なんで曲名みたいなグループ名になったんでしょうか?

 

 

【僕が見たかった青空】グループ名がダサい?曲名みたいな由来も調査!

 

「僕が見たかった青空」というグループ名が発表された時のSNSなどの反応を見てみると

 

↑ひらがなと漢字の雰囲気!!すごく分かる

 

↑「豆柴の大群」「都内某所」クロちゃんが手掛けたアイドルグループ名の感じしますよね。

 

斜め上すぎたグループ名なので、初手「これはいい!」とはならなかったのかもです。

今までの「○○46」の流れだった特に違和感はなかったかもしれませんが。とはいえ「 AKB48」が最初に出てきた時も、ダサいグループ名だと突っ込まれていたので、結局は慣れというものですよ。

 

「僕が見たかった青空」というグループ名の由来は

グループ名には「夢」が大きく関係しているといい、“幼い頃に描いていた夢は、いつしか語らなくなってしまう”とした上で「夢は、必ず、この先にある」「雲に覆われた向こうに、青空はある」

引用:モデルプレス

お披露目会で発表されたグループ名の由来ですが、乃木坂46が雲で超えたその先には青空(夢)がある、ってことなんでしょうか。

最終的には秋元康さんが決定したグループ名でしょうが、エモい感を含んで狙った感が感じ取れる名前ですね。

「僕が見たかった青空」のグループ名は狙いすぎ?

 

最近多いグループ名で、今回の「僕が見たかった青空」みたいな文章のような名前をつけるパターン。

特にバンド名で多いんですよね。

それこそ文章っぽいバンド名の走りといえば「SEKAI NO OWARI」や「ゲスの極み乙女」ですし、他にも

  • それでも世界が続くなら
  • テスラは泣かない。
  • こうなったのは誰のせい

↑全てバンド名です!

こんなんもう曲名やん!というバンド名かなり多い。

 

文章的なグループ名って「略称ありき」という部分が共通しているんじゃないかと。

「僕の見たかった青空」も公式みずから「僕青(ぼくあお)」という略称を提案しているくらいなので。

狙いすぎというか、略称されるのを狙って付けているってことなのかもしれませんね。

他にもこんな記事が読まれています!

口パクをする理由は?ジャニーズアイドルや乃木坂が音楽番組で歌わない原因を調査!
夏休み時期や年末になると、音楽特番が多くなりますが、売れっ子が多数出演することで視聴者から出るのが 「○○が口パクだった」 というつぶやき。 「歌手なのに口パクってどうなの?」と多くの場合ネガティブに捉えられることのない問題ですね。 そこで今回は 口パクをする理由は?ジャニーズアイドルや乃木坂が音楽番組で歌わない原因を調査! として、なぜ口パクが多いのか?を考察を交えながら調べて行きました!
【ミュージックデイ2023】ジャニーズメドレーやらない?性加害問題で取り止めか調査!
毎年夏に恒例となっている大型音楽特番「THE MUSIC DAY(ザミュージックデイ)」が今年2023年も7月1日に放送することが発表されましたね! 出演アーティストの第1弾発表では、ジャニーズ事務所のグループが11組も出演と、やはりジャニーズタレントの存在は偉大であることが分かります。 ジャニーズ事務所の元代表だったジャニー喜多川氏による性加害問題でジャニーズは今までにない窮地に立たされていることで、ジャニタレ頼みの番組作りに対しても視聴者から疑問や意見が上がっているのも事実のようで。今回は 【ミュージックデイ2023】ジャニーズメドレーやらない?性加害問題で取り止めか調査! と題して、恒例企画「ジャニーズシャッフルメドレー」があるのか?について調べていきますよ。
8LOOM(ブルーム)が5月6日に復活する?再結成は本当なのか調査!
ドラマ「君の花になる」から生まれた「8LOOM(ブルーム)」が、5月6日に復活するという噂がネット上で流れています。 ただ残念なことに、この記事を書いている2023年5月6日(現在14時頃ですが)、8LOOMの復活や再結成の公式発表はされていません。 今回は、8LOOMが5月6日に復活するの噂や再結成は本当なのか?調べてみたいと思います!

コメント