【ソフトバンクCM】矢印の意味は?中居正広とSMAP元メンバー共演説に迫る!

 

※本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

「ソフトバンク」の新しいCMが2023年9月7日からスタートされていますね!

4年ぶりのCM出演!しかもSMAP時代に様々なバリエーションのCMで登場した中居正広さんが、SMAP解散後ソロでソフトバンクのコマーシャルに出るんだから、ファンは「帰ってきた!」って歓喜なのではないでしょうか?

今回のCMで気になるのが、SMAP時代にCMテロップであった「SMAP→SoftBank」をオマージュしたような「劇団ひとり→中居正広」という表記。SMAP出演時代のCMを見ていた世代であれば「矢印の意味」が気になるところで?そこで今回は

【ソフトバンクCM】矢印の意味は?中居正広とSMAP元メンバー共演説に迫る!

と題して、ソフトバンクCMの矢印(→)が意味するのは、SMAPに続いていくのか?について調べていきますよ!

ソフトバンクCM「劇団ひとり→中居正広」が話題!

テレビでの放送前から情報番組やソフトバンク公式SNSなどで、中居正広さんと劇団ひとりさんがコマーシャルに出演することが話題になった、ソフトバンクの新しいCM。

2023年9月5日には、ソフトバンクCMでおなじみ「白戸家のお父さん(犬)」のX(旧Twitter)での「匂わせ」も話題になりました↓

 

「白いハンドマイク」 の画像を「午前8:18」に投稿するという。。。

SMAP時代にコンサートでメンバーが使用していたのが白いマイクで、8:18は中居正広さんの誕生日である8月18日を「匂わせている」ことで、CM発表前から中居正広さんが登場する?と噂になっていました。

 

で、そのCMでは中居正広さんは主役ではなく脇役だったり、軽快なダンスを披露したりとギャップや久々のキレッキレダンスにファンが喜ぶわけですよ!

SMAPがソフトバンクのCMに出演していた時から使用されていたコピーである「矢印(→)」の表現が今回「劇団ひとり→中居正広」として復活!

 

SMAPとソフトバンクの関係を象徴するコピーのオマージュに「矢印(→)」が重要なメッセージを秘めている?と予想する声が多くあがっているわけです。

 

 

【ソフトバンクCM】矢印の意味は?中居正広とSMAP元メンバー共演説に迫る!

ソフトバンクといえばSMAPとのCM以外にも、広告に「矢印(→)」を使用することが多いです。

 

右向きの矢印が「前へ進んでいく」という意味を象徴する記号、という企業の思いが現れているのでしょう。

また「繋げる」という意味も込めて、SMAPがソフトバンクのCMに出演していた時は「SMAP→SoftBank」というコピーを使用していたかと。

 

SMAP解散直前の「SMAP×SMAP」最終回では、1家限りの特別CMが放送されました↓

 

最後は「SoftBank→SMAP」と、これまでのCMコラボの感謝を込めた「ソフトバンクからスマップへありがとう」の意味を込めた矢印のコピーテロップです。

上の2つからも「矢印(→)」が左と右を繋げる、という意味合いと捉えていると想像できます。

 

で!今回2023年に新たに放送されているソフトバンクのCMで

「劇団ひとり→中居正広」

というテロップが使用されているのが、

  1. 主役が中居正広へ変わるストーリー
  2. 中居正広から誰かに繋がるストーリー

を想像してしまうというわけなんです。

 

今回のソフトバンクのCM、今後確実に続編が作られるでしょうから、中居正広さんから誰かに繋がる?その「誰か」が元SMAPのメンバーの可能性も考えられるのでは?ということです。

 

白いマイクを中居正広さんを表すアイコン的な役割にしたり、主役級なのに脇役での登場だったり。
SMAPでも中居正広さんはリーダーでしたが、メンバーが主役になるように自らは「脇役」に徹することが多かったですよね?

 

今回のソフトバンクCMのいたる所に「SMAP味」を感じずにはいられないのは偶然なのか?それとも必然なのでしょうか?

しかしソフトバンクって、SMAP絡みで視聴者がハッと驚く面白いことしてくれますよね!

最後のCM「SoftBank→SMAP」で分かるように、ソフトバンクのSMAP愛を感じます。

SoftBank→SMAP「さよならじゃないよな」の伏線を見事に回収?

先ほども少し触れましたが「SMAP×SMAP」の最終回スペシャル内で1度限り放送された、ソフトバンクとSMAPの特別CM↓

 

「SoftBank→SMAP」や「さよならじゃないよな」という白戸家のお父さんの言葉に、解散する悲しみやこれまでありがとうなど様々な思いが交錯したCMでしたよね。

この「SoftBank→SMAP」の最後のCMは、すでにCM契約を終了していたソフトバンクとSMAP(ジャニーズ事務所)が1回限りのCM放送のために「再契約」して実現したもの。

 

今回のCMは白戸家シリーズなどを手掛けるクリエイティブ・ディレクターの澤本嘉光氏が発案。

既にソフトバンクのブランドキャラクター契約は終了していたが、過去の作品を使用することを含めてあらためて1回限りのCM出演として再度契約したという。

調整には多くの時間が割かれ、事務所側とも協議を重ねた。そのため、今後サイトで公開されることも何かの機会に再放送されることもない。

引用:ねとらぼ

 

今回のソフトバンクの新CM「チチンペイペイ」でも、SMAP最後のCMを発案した澤本嘉光さんが、CMプランナー・コピーライターとしてクレジットされています。

制作スタッフ陣が、SMAPに対しての「さよならじゃないよな」の伏線を見事に回収した!というわけですね。素晴らしすぎる!!

 

ジャニーズ事務所内部の問題で、日本芸能界最強の事務所という「牙城」が崩壊しそうな現在。

ジャニーズ事務所史上最強でありながら、ジャニーズ史上一番悲しい解散劇となったSMAPが新しいエンタメを動かしてくれそうな予感がしてたまりません!

やはり日本のエンタメには「SMAPが必要」なのです!

他にもこんな記事が読まれています!

【ソフトバンクCM】中居正広の次は誰?香取慎吾や元SMAPメンバーと共演の噂に迫る!
2023年9月7日にから、中居正広さんと劇団ひとりさんが出演する「SoftBank(ソフトバンク)」のCMが放送されています! シリーズものCMになるので、今後第2弾・3弾と続いていく予定なんですが、CMの大事なキーワードに「矢印(→)」が使用されていることから、中居正広さんから次の出演者へ「繋がっていく」という流れなのでは?と予想されています。 香取慎吾さんや他の元SMAPだったメンバーとの共演も?なんて噂も出ていたり!そこで今回は 【ソフトバンクCM】中居正広の次は誰?香取慎吾や元SMAPメンバーと共演の噂に迫る! と題して、ソフトバンクCM内でのSMAP復活?の可能性について調べていきますよ!
【ソフバCM】中居正広の服の裏地デザインは香取慎吾?元SMAP共演匂わせ説を調査!
2023年9月7日からテレビ放送がスタートしている、新たなソフトバンクのCM。 中居正広さんが出演していて、ダンスも披露するなどSMAP時代を思い出すとすでに話題になっていますね! ソフトバンクの公式サイトやSNSのヘッダー画像になっているメインビジュアルでは、真っ赤なジャケットを着こなす中居正広さん。チラッと見えるジャケットの裏地、なんだか見覚えのあるイラストが描かれているんですよね・・・今回は 【ソフバCM】中居正広の服の裏地デザインは香取慎吾?元SMAP共演匂わせ説を調査! と題して、ソフトバンクCMの中居正広さんの衣装を手掛けているのは香取慎吾さん?の噂を検証したいと思います!
ソフトバンクCMでSMAP再結成を匂わせ?中居正広の白マイクやダンスの意味に迫る!
中居正広さんと劇団ひとりさんが出演する「ソフトバンク」の新CMが2023年9月7日から放送されますね! 中居正広さんのソフトバンクCM出演が実に4年ぶりとのことなんですが、今回はCM中でダンスを披露したり、劇団ひとりさんの階段から登場シーンなど、過去にソフトバンクCMに出演していた「SMAP」をオマージュしている?という感想も出ていますよ。そこで今回は ソフトバンクCMでSMAP再結成を匂わせ?中居正広の白マイクやダンスの意味に迫る! と題して、ソフトバンクCMのスマップ匂わせについて調査していきたいと思います。
【ソフトバンクCM】中居正広の赤いジャケットはキムタク意識?SMAPメンカラ説に迫る!
ソフトバンクの新CMが2023年9月7日からテレビ放送スタートしています。 出演する中居正広さんがSMAP時代以来(?)のダンスをCMで披露するなど、すでに話題になっているコマーシャルなんですが、イメージビジュアルで着ている真っ赤なジャケットがひときわ目を引くポスターなんですよね! ソフトバンクとSMAPの深い関係性を知りつつの「赤色のジャケット」の中居正広・・・やはりSMAPの存在が頭をよぎるわけなんですが。ということで今回は 【ソフトバンクCM】中居正広の赤いジャケットはキムタク意識?SMAPメンカラ説に迫る! と題して、中居正広さんやソフトバンクCMからの木村拓哉さんへのメッセージ発信?ついて考察していきます!

コメント