鈴木亮平の冴羽獠がなんか違う?シティーハンター実写版に違和感の声も!

鈴木亮平の冴羽獠がなんか違う?シティーハンター実写版に違和感の声も!テレビ・CM・映画関連

俳優の鈴木亮平さんが「シティーハンター」の実写版に主人公の冴羽獠役で主演するとニュースになりましたね!

鈴木亮平さんが熱望していた役柄だったようで、実現すればどんな冴羽獠になるのか?楽しみではあります・・・が!

「鈴木亮平=冴羽獠にならない」「なんか違う」といった、違和感を感じる声も出ているようですね。

今回は、鈴木亮平さんのシティーハンター実写版への世間の声をまとめて「違和感」を検証していきますよ!

鈴木亮平がシティーハンター実写版で冴羽獠役に決定!

鈴木亮平さんが主演に内定したという実写版「シティーハンター」。

ネットコンテンツである「Netflix(ネトフリ)」で2023年以降に登場するということです。

鈴木にとってシティーハンターの冴羽獠役は悲願だ。10年以上も前から、インタビューなどで〝やりたい役〟を聞かれては「冴羽獠」と即答。子どものころからの憧れで、いずれ大役を任される日が来ると確信し、日々生きていることを明かしていた。

引用:東スポweb

鈴木亮平さんが熱望していたという冴羽獠役なので、本人にとっては楽しみで仕方ないでしょうね。

 

実際に調べてみると、2010年のインタビュー記事で鈴木亮平さんは

――主演としてこれから挑戦したい作品はありますか?

「マンガ原作なんですが、もうちょっと歳を重ねてから、『シティーハンター』という漫画の主人公をやってみたいですね。僕、冴羽りょうが大好きなんですよ。これは有言実行の夢ですね」

引用:moviewalker

10年以上の歳月を経て、本当に夢が叶ったのはすごいの一言です!

 

ただ、原作漫画である「シティーハンター」のファンからすると、鈴木亮平さんと冴羽獠が結びつかない、、、という声が出ているのも事実なんです。

鈴木亮平の冴羽獠がなんか違う?

ネトフリで「シティーハンター」の実写版が発表された後、SNS上での声を拾ってみると

挙げ出すとキリがないのですが、鈴木亮平さんを俳優としては好きだけど、冴羽獠ではない!という意見が多いこと!!

俳優として人気は非常に高く、演技力も抜群なんですが、やはり原作しかも漫画となると話は別のようです。

なぜなら、冴羽獠という人物の見た目が漫画で描かれてしまっているから

しかも「シティーハンター」はアニメ化もされてますよね。

神谷明さんの時に渋く、時におチャラけた冴羽獠のイメージが定着しすぎていて、鈴木亮平さんとイコールにならないようなんです。

鈴木亮平と冴羽獠の見た目(顔の系統)が全然違う?

ネット上で多かったのが、鈴木亮平さんの顔の系統が、冴羽獠とは全く違う!という意見です。

冴羽獠の顔は・・・まぁ漫画ですから実写化するにしても限界があるとは思いますが、目や顔の骨格が鈴木亮平さんとは全く違うだろ?って意見なんですよね。

 

2015年にシティーハンターのパラレルワールドを描いた作品「エンジェルハート」の実写版が日テレで放送されました。

俳優の上川隆也さんが冴羽獠を演じたわけですが、この時は原作にかなり寄せ気味で、しかも概ね好評だったんですよね。

確かに見た目がいい感じに似ているのは確か!とはいえ寄せているとはいえ違うもんは違いますよね。

エンジェルハート実写版

 

見た目が違う!なんて言い出したら、漫画原作の実写化なんてほぼ違うわけですからね〜。

どんなに近づけても「●●役はこの人じゃない!」なんていう意見がでてしまいます。

 

つい最近も同じくネトフリで「幽遊白書」の実写版が放送されることが発表されましたよね。

幽遊白書のキャストも

  • 北村匠海(浦飯幽助)
  • 志尊淳(蔵馬)
  • 本郷奏多(飛影)
  • 上杉柊平(桑原和真)

という豪華キャストですが、「キャラのイメージと違う」「かっこいいけどこの人じゃない」といった意見が散々出ていました。

結局のところ、原作物を実写化する時って、どんなに頑張っても一定の「なんか違う」という人々がいるんです。

どうしても仕方のないことなんですよね。

鈴木亮平の役作りに期待!

ただ、鈴木亮平さんといえば「役作りの鬼」として有名な俳優さんですよね。

2015年の映画「俺物語!」では、巨漢の主人公である剛田猛男を演じるために30kg体重を増やしたり!

同じく2015年に放送されたTBSの「天皇の料理番」では、主人公の病弱な兄を演じるため

まずは8kg減量して撮影開始

ドラマが進むにつれて12kg減量

と最終的にはワンクールのドラマ中に20kgもの減量をしてしまうという役作りだったんです!

見た目の役作りはもちろんですが、2021年に放送されたTBSの日曜劇場「TOKYO MER」では、救急救命医役に挑戦しましたよね。

ドラマ監修した本物の医者も驚くほどに、縫合の技術の習得や医療器具の使い方をマスターして、どれほどリアルに見せられるか?を突き詰めていったということ!

それほどひとつの役に没頭して、作りあげられる鈴木亮平さんですから、見た目が違うと意見も吹っ飛ぶほどの役作りで冴羽獠を演じてくれるのではないでしょうか?

見た目が似ているから良い、という意見も十分理解できますが、

「雰囲気がとっても似合ってる」

「なんか冴羽獠っぽく見えてきた」

と、他の役柄でもまさにこの人しかいない!と思わせてくれるのが鈴木亮平さんの俳優としてのすごいところ!

実写版シティーハンターの発表は、まだ公式にはされていませんが、鈴木亮平さんの冴羽獠がどんな風に重なり合うのか?

今から楽しみでなりませんよね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました