【楽天アフィリエイト】規約違反メールの対処方法は?対応期限が過ぎてもアカウント復活した方法!

【楽天アフィリエイト】規約違反メールの対処方法は?対応期限が過ぎてもアカウント復活した方法!その他

「楽天アフィリエイト」は、トレンドブロガーにとっても馴染みのあるアフィリエイトサービスのひとつですよね!

 

ですが、楽天アフィリエイトにももちろん規約があり、違反した場合は「アカウントの停止」など罰則があることも事実です。

 

そこで今回は、私が実際に遭遇してしまった

  • 楽天アフィリエイトからの規約違反メール
  • 対処期限から2ヶ月以上経過してのアカウント復活方法

を実体験を基に書いていきます!

 

結論は下記目次の「【楽天アフィリエイト】規約違反メールの対処方法は?対応期限が過ぎてもアカウント復活した方法!」をクリックしていただけると当該見出しにジャンプしますよ↓

 

楽天アフィリエイト事務局からの「規約違反メール」

「楽天アフィリエイト」は、その名の通り「楽天市場」で販売している商品URLをブログなどに掲載して、そのリンクから購入してもらうと数%の報酬が入ってくるアフィリエイトシステムです。

 

芸能人の着用している衣装やアクセサリーなど、楽天アフィリエイトでリンクURLを取得して、貼り付けておけば報酬発生する可能性があることから、芸能系トレンドブログを運営している方には使いやすいアフィリエイトプログラムの一つですよね!

 

そんな「楽天アフィリエイト」が以前に比べて規約が厳しくなってきている・・・という噂は聞いていたんですが、まさか自分もその標的になる日が来るとは!!

 

恐れていた「規約違反メール」が届いてしまったんです(汗)

 

しかもそのメールに気づいたのが、メール受信から2ヶ月以上も経った時だったんです。

 

楽天アフィリエイト「規約違反」解除期限はメール送信日から「1週間以内」!

楽天アフィリエイト事務局というところから「規約違反」のメールが届いていたのが、2021年11月後半(受信日時の詳細はボヤかしておきます。ペコリ)

 

内容はというと、楽天アフィリエイトに登録しているサイトの一つに「規約違反」が判明したということ!

 

日頃より楽天アフィリエイトをご利用いただきありがとうございます。
楽天アフィリエイト事務局です。

この度、お客様が運営されているとみられる以下のサイトにおいて、
第三者の権利侵害、及び、その恐れがある記載を確認しております。

 

「第三者の権利侵害、及び、その恐れがある記載を確認」という詳細が分からない曖昧な表現のメール内容でした。

 

メールには同時に対処方法と期限が書いてあり↓

 

・対象サイト及び、同様の運営サイトの「全ページ」に掲載されている
楽天アフィリエイトリンクの掲載の削除、
もしくは権利侵害に該当する画像やリンクを削除してください。
・対応後、本メールへの返信にて完了のご連絡をお願い致します。
・本メール送信日から【1週間以内】にご対応ください。

期限内にご対応頂けない場合や、対応完了のご連絡が無い場合は
下記の利用停止措置を取らせて頂きます。

・楽天アフィリエイトリンクの無効化
・新規リンク作成画面へのアクセス禁止
・成果報酬の支払停止

どうぞよろしくお願い致します。

 

「どうぞよろしく」って・・・

 

このメールに気づいたのがなんと、2022年2月上旬・・・そう、対処期限の1週間どころか2ヶ月以上も経過していたんです・・・

 

メールを見落としていたのに・・・楽天アフィリエイトの「規約違反」に気づいた理由って?

なんでこれほど大事な、楽天アフィリエイトの「規約違反」メールに気づかなかったのか?

 

その原因は「とりあえず貼っとけ」な運用だったから、というのが大きいです(反省)

 

手軽に小銭稼ぎ(楽天ポイント稼ぎですね)を考えていたので、楽天アフィリエイトからのメールを確認していなかった、という単純な問題です。

 

逆になんで「規約違反かも?」と気づいたか?というと、時々チェックしていた楽天アフィリエイトのレポートの数字が「すべて0(ゼロ)」だったことから

 

「これは何かある・・・」

 

とふと思ったわけで(もう手遅れ・・・)

 

楽天アフィリエイトの場合、1日に100PVほどあるブログ記事内にリンクを貼れば、少なくとも数クリックはあるはず。なのにクリック数が「ゼロ」だったんですよ。それに気づいたのが2022年2月上旬だったってわけなんです。

 

で、受信メールを調べてみた結果、前述した通りの「規約違反メール」が届いていたってわけです。

【楽天アフィリエイト】規約違反メールの対処方法は?対応期限が過ぎてもアカウント復活した方法!

2021年11月下旬に届いていた、楽天アフィリエイト事務局からの「規約違反メール」を2ヶ月以上放置していたため、メール本文の

本メール送信日から【1週間以内】にご対応ください。

の1文を目にした時、「これは終わった・・・」と絶望しか浮かびませんでしたが・・・まぁ手軽にできる、ということで片手間で使っていたツケが回ってきたのかもしれませんけど。

 

で、一番肝心な「規約違反メールにどう対処したのか?」

・楽天アフィリエイトリンクの無効化
・新規リンク作成画面へのアクセス禁止
・成果報酬の支払停止

という「楽天アフィリエイトの利用停止措置をどのようにして解除(アカウント復活)したのか?」ですよね!

 

結論としては、

楽天アフィリエイトに登録している不要サイトを削除して事務局へメール返信した

というものです。

 

メインで運用しているサイト他に所有している数サイト(5サイトくらいだったかな?)を登録していたんです。

 

その中で「規約違反」を指摘されたのは1サイトのみだったわけですが、指摘されたサイトとすでにほぼ放置しているサイトも登録を削除したわけです。

 

そのうえで、楽天アフィリエイト事務局へ

  • (規約違反の)メールを見逃していたことを謝罪
  • 指摘のサイトを削除
  • 遅くなったがご確認ください

的な内容でメール送信。まぁアカウントの復活はほぼあきらめてましたけど・・・

 

登録サイト削除とメール送信したのが、規約違反に気づいた2022年2月上旬だったわけです。

 

そこから4日後には楽天アフィリエイト事務局から

ご対応を頂きまして、どうもありがとうございます。
確認させて頂き、今回の停止措置を解除いたしました。

という内容のメールが届き、無事解除されたって流れです。

 

対処期限を1週間と定めていましたが、まさか2ヶ月以上経過しても対応してくれるなんて!

 

楽天アフィリエイト事務局の懐の深さに感動です(ウルウル)

 

調べてみると、同じように「規約違反」にあった方が、事務局とのメールのやりとりをしていく中で違反内容を具体的に提示してくれた・・・というのもありました。

 

楽天アフィリエイト事務局の担当者の方が、いかに機械的ではなくアフィリエイターに寄り添った対応をしてくれるのか?が今回の経験で分かったことが最大の収穫だったといえますね(感謝!)

【楽天アフィリエイト】規約違反の原因は何だったの?

で、なぜ楽天アフィリエイトの「規約違反」となったのか?

 

明確な指摘内容ではないため私の推測ですが、規約違反を指摘されたサイト内の記事に「芸能人の画像」を使用していたから、というのが規約違反の原因だったと予想しています。

 

ブログ内に直接画像を添付する、というのがNGだったんじゃないかと。

 

私の場合は、登録していたサイトがすでに放置していたサイトだったため、そこまで明確に判断せずに登録サイトを解除したわけですが。

 

逆に考えると、不要サイトが規約違反として指摘された場合は、そのサイトを登録解除してしまえば、楽天アフィリ利用停止措置を解除できるってことです。

楽天アフィリエイト「規約違反メール」の対処法まとめ

ということでトレンドブログの楽天アフィリエイト事務局から届いた規約違反メールへの対応方法は

  • 登録サイトを削除する
  • 芸能人(著名人)の画像は削除
  • 対応期限を過ぎても対処してくれる(場合がある)

年々楽天アフィリエイトの規約は厳しくなっているようなので、規約をしっかり熟読する!というのがやはりアフィリエイターとして基本ってことですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました