オモウマい店のナレーションが違う!変更した藤田ADの声に違和感?

オモウマい店のナレーションが違う!変更した藤田ADの声に違和感?テレビ・CM・映画関連

「オモウマい店」のナレーションの声が2022年7月12日放送分から変更されています。

これまでは中京テレビの伊藤楓アナでしたが、最近ではADの藤田さんという女性になっているようです。

新しいナレーションの声に「違う」「前に戻してほしい」という声が多いようですね。

「オモウマい店」の新しいナレーションに違和感

2022年7月12日放送分の第57回目から、これまで担当していた伊藤楓アナから、番組スタッフにナレーションが変更されています。

ウィキペディアに乗っていたんですが

  • 河合ディレクター(第57・58回)
  • 黒崎AD(第59回)
  • 藤田AD(第60回)

と7月12日から最新話の8月2日放送分まで、すべて裏方である番組スタッフの名前がナレーションとしてクレジットされています。

これまでの声と違うのに加えて、伊藤楓アナの喋り方に寄せている(真似している)ことが、余計に視聴者から不評のようで、

SNS上では「ナレーションが違うのが気になる」という意見がとても多いです。

ナレーションが変更に視聴者は違和感なのに、なぜ番組では触れないのでしょうか?【オモウマい店】ナレーション変更に触れない3つの理由!伊藤楓アナが復帰しないから?で詳しく解説していますよ!

「オモウマい店」新ナレーターの藤田ADってどんな人物?

最新話(8月2日放送)以降は番組スタッフである、ADの藤田さん(藤田桃奈)という女性がナレーションを担当しています。

どんな人物なのか気になったので、調べてみました。

 

「オモウマい店」のスタッフ(AD)である藤田桃奈さんは

  • 「有限会社 松本電波家本舗」という制作会社の社員
  • 「有限会社 松本電波家本舗」に2021年入社
  • 京都産業大学 文化学部 京都文化学科卒業
  • 現在23歳〜24歳(2022年8月時点)
  • 「松本電波家本舗」テレビ番組の制作・企画・演出など手がける会社
  • 「オモウマい店」以外にも中京(愛知県)の各放送番組を制作

という情報が集まりました。

 

ちなみに藤田桃奈さんの顔写真はこちら↓

藤田桃奈

 

2021年11月の「オモウマい店」で静岡県沼津の「夢の中へ」というエアコン故障で有名な店で、お店の営業を手伝っていたスタッフの一人が藤田ADでした。

この時の放送では、藤田ADが大活躍して

というツイートがあったほどです。

ですが、ナレーションとなると伊藤楓アナの独特な語り口や声じゃないと違和感を感じてしまうってことのようです。

オモウマ前任ナレーション(伊藤楓アナ)には戻らない?

8月9日の2時間スペシャルの予告動画では、伊藤楓アナの声が流れていたんですよ(音声が流れるので注意↓)

ただし、伊藤楓アナの声でナレーションしていたセリフが

「オモウマい店2時間」
「さらに」
「火曜よる7時」

とこれまでに放送で使ったことがあるフレーズのため、新たに録音された伊藤楓アナの声ではなさそうです。

8月2日の放送ではテロップに↓

と伊藤楓アナの名前も入っていることから、今後もタイトルや予告などで声が使われることはあるでしょうけど、本編ではADなどスタッフがナレーションを続けるのかもしれません。

ただ、伊藤楓アナの声をタイトルコールなどで使い続けている=ナレーションに戻ってくる可能性があると考えることができます。

いつになるか分かりませんが、伊藤楓アナのナレーションが「オモウマい店」に戻ってくると思っています。

伊藤楓アナが8月8日のニュース番組で復帰!彼女になにがあったのでしょうか?伊藤楓アナ(中京テレビ)が復帰した理由!体調不良で休んでいた?で詳しく書いていますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました