新垣結衣が事務所独立した理由は?芸能界引退の可能性も!

新垣結衣が事務所独立した理由は?芸能界引退の可能性も!逃げるは恥だが役に立つ

ガッキーこと新垣結衣さんと星野源さんが結婚することを発表しました。

2021年1月2日に放送した「逃げ恥新春SP」での再共演を機に、結婚を前提として交際がスタートしたそうです。

新垣結衣さんは結婚発表と同時にこれまで所属していた芸能事務所「レプロ」から独立することも併せて報告しています。

星野源さんとの結婚のタイミングで事務所から独立した理由はいったい何なのか?

狙ったかのような結婚&独立同時発表のわけについて調べていきます。

 

 

ガッキーが星野源と結婚&事務所独立を報告

新垣結衣さんは星野源さんとの結婚を所属事務所を通じてコメントを発表しています。

結婚報告と併せて自身の事務所独立も同時に発表。

そして、もう一つ、
応援してくださる皆様へ、お伝えしたいことがあります。
上記とは関連性のない事で大変恐縮ですが、

この度、私、新垣結衣はレプロエンタテインメントとの専属マネジメント契約を終了し、今後は個人として活動していくことになりました。

〜中略〜

なお当面は、レプロとのマネジメント契約を一部継続し、引き続きサポートしていただく形で、自分のスタイルをじっくりと構築してまいります。

引用:https://yui-aragaki.lespros.co.jp/news/detail/15026

これまで所属していた「レプロエンタテインメント」との契約を終了して、フリーとして活動すると宣言したガッキー。

ただしばらくはマネジメント契約を「一部継続」してもらうということなので、正社員から契約社員になったという感じでしょうか。

ガッキー本人はコメントの中で

「上記(結婚)とは関連性のない事で大変恐縮ですが」

としていますが、星野源さんとの結婚と新垣結衣さんの独立はつながっているように思えます。

その理由を次から書いていきます。

新垣結衣が事務所を独立した理由は?

新垣結衣さんが所属していた芸能事務所「レプロエンタテインメント」から独立した理由とは?

加えてしばらくはマネジメント契約を「一部継続」していくのか?

 

星野源を支えるため

星野源さんの妻として夫婦協力しながらささやかながらも豊かな毎日を送っていきたいとコメントした新垣結衣さん。

星野源さんといえば、過去に「くも膜下出血」の大病を患っています。

しかも2012年と13年の2度も。

現在は完治しており、その後のブレイクで大活躍ですが、大活躍が逆に星野源さんの身体を心配する要因になっています。

2度発症したことから、今後も罹るリスクがあるのでは?ということ。

そんな星野源さんを妻として一番身近で支えたいということから、事務所所属よりも独立してフリーの方が制約が少なくなり、プライベートを優先しやすいのではないかと。

 

結婚を機に仕事をセーブしていく

最近だと河北麻友子さんが結婚した時に噂にあがっていましたが、結婚を機に仕事量をセーブしていくというもの。

もはや誰に聞いても「売れっ子女優」だと言える新垣結衣さん。

事務所に所属したままだと、売れっ子なので事務所へ仕事依頼が殺到することでしょう。

事務所としてももちろん稼いでほしいから仕事はどんどん受ける体制だと思います。

 

新垣結衣さんとしては仕事ももちろん大切ですが、星野源さんとの生活が最優先と考えているのかもしれません。

先程の過去の病も関連していると思います。

フリーで活動となれば、自らで仕事を采配できるため、より自分らしい活動が可能です。

マネジメント契約「一部継続」の理由

事務所を独立しますが、当面はマネジメント契約を「一部継続」するという新垣結衣さん。

この理由は、現時点で決まっている仕事へ悪影響を出さないようにするためでしょう。

テレビドラマで言えば2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への出演がすでに発表されています。

他にもCM出演などもレプロ所属時点で決まっているものもあるでしょう。

いきなり「完全独立」となると、レプロ所属の新垣結衣にいただいた仕事へなんらかの影響が出る可能性があります。

 

新垣結衣さんがとても賢いのが、円滑に事務所との関係性を良好にしながらゆっくりと独立へ勧めていくというやり方。

双方の納得した意見のもとに、まさに「円満退社」としているのがイメージも抜群に良いです。

 

ガッキー結婚で今後芸能界引退の可能性も!

新垣結衣さんは結婚後も芸能活動を継続していくとは発表していますが、独立してゆくゆくはマネジメントの一部継続も終了する日が来ます。

そうなると芸能界引退する可能性も少なからず出てくるのではないでしょうか?

 

元女優の堀北真希さんは俳優の山本耕史さんとの結婚を機に、芸能界を引退しました。

そんな堀北真希さんのように、スパッと引退して夫を支えることに徹するかもしれないですね。

 

もともとガッキーは特別露出が多いわけではなく、大ブレイク後はさらに寡作な傾向に入っているように見えます。

レプロとのマネジメント契約が完全に終了した時、自分自身の裁量のみで仕事を選べる様になった時「星野源の妻のみ」という立場を選択する日がくるかもしれません。

まとめ

ということで今回は新垣結衣さんの事務所独立理由について。

  • 星野源さんを支えるため結婚を機に仕事をセーブしていく
  • マネジメントの一部継続は円満退社のため
  • 事務所独立には今後の「芸能界引退」も視野に入れている?

新垣結衣さんがもしも引退となると寂しい限りですが、そうなると古くは山口百恵さんや最近では堀北真希さんのように、いつまでも視聴者の心に残る「可愛いガッキー」で居続けることになります。

でも本音はまだまだガッキーを見ていたいってのがファンの思いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました