横浜市港北区のアパート名や場所はどこ?住人が刃物で刺された住所を調査!

 

こんにちは、当ブログの管理人です。当ブログではアフィリエイト広告を利用しております。

それではごゆっくりとご覧ください。

2023年7月4日の深夜、横浜市のアパートの住人が血を流して倒れているという事件が発生しましたね!物騒な事件ですが、刺した加害者と被害者は同じアパートの階違いの住人だったようなんです。

アパート名は公表されていないことから、事件の発生したアパートの住所や場所がどこなのか?気になるところですよね。そこで今回は

横浜市港北区のアパート名や場所はどこ?住人が刃物で刺された住所を調査!

と題して、横浜市のアパートの場所について調べてみました!

横浜市港北区アパートの住民が刺される!ニュース内容をチェック

 

同じアパート内で事件が発生した、ということなんですがまずは事件を報じたニュース内容を振り返ってみましょう↓

 

きょう未明、横浜市のアパートで住人の男性が血を流して倒れているのが見つかりました。住人同士のトラブルがあったとみられ、警察は別の住人の男を逮捕する方針です。

午前2時すぎ、横浜市港北区のアパートで「男性2人の声がして、けんかしている」と通報があり、住人の70代の男性が血を流し倒れているのが見つかりました。

男性は男に刃物のようなもので襲われたとみられていますが、命に別状はないということです。

引用:Yahooニュース

 

7月4日の深夜に同じアパートの住人同士がケンカをしている、ということで同じアパートの他の部屋に住んでいた方は恐怖を感じたことでしょうね。

刃物のようなもので刺された被害者男性は幸い命に別状がなかったということが救いですね。

他のニュース報道では、被害者が1階の住人で犯人は2階に住んでいたと書かれていました。

今回の刃物で刺された事件があったのは、横浜市港北区のどこのアパートだったのでしょうか?

横浜市港北区のアパート名や場所はどこ?住人が刃物で刺された住所を調査!

2023年7月4日午前2時過ぎの横浜市港北区の消防隊出動状況のツイートを見ると↓

 

 

「港北区新吉田東1丁目 」という住所が確認できます。出動時刻から今回のアパートで発生した事件での消防隊出動だと予想できますね。

 

また事件現場のアパートを上空から撮影したニュース動画では↓

 

 

ズームしていった先の赤い屋根のアパートが事件現場であると分かりますね!

 

消防隊出動の住所付近とニュース映像でズームしたアパート、グーグルマップで確認してみると↓

 

 

位置関係的に「深瀬荘」というアパートであることが判断できます。

住所は「〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東1丁目35−17」になります。

犯人の身柄は警察が確保したとのことですから、近隣住民の方は一安心ですね。

 

 

コメント