志村けん主演映画の代役は誰?キネマの神様中止の可能性はある?

志村けんさんが新型コロナウイルスに感染したと3月25日正式に公表されました。

主演映画として撮影開始間近だった「キネマの神様」も、治療に専念するということで出演辞退が発表されました。

代役を立てて撮影が行われるのか?それとも映画企画が中止になるのか?気になります。

 

志村けん主演映画「キネマの神様」降板を発表

志村けんさんの所属事務所であるイザワオフィスの井澤健社長が、志村さん入院を公表した翌日3月26日に、主演映画「キネマの神様」への出演辞退を発表しました。

 

「今年70歳を迎えた志村にとって、本作品は人生で初の主演映画ということもあり、大きな勇気と強い意気込みで臨んでいました。それだけに、山田組の皆様にご心配とご迷惑をおかけする事になってしまい、志村も私共も、大変申し訳なく思っております。そこで此度、出演を辞退させて頂くことに致しました。作品のご成功を心よりお祈りすると共に、志村が病に勝ち、いつかまた山田組の皆様と一緒に撮影をさせて頂くことを願っております」

引用:https://eiga.com/news/20200326/15/

 

志村けんさんの現在の病状と12月公開予定の映画のスケジュールから、撮影に参加することは不可能と判断したんでしょう。

志村けんさんも初主演映画への意気込みは相当だったでしょうから、この結果はご本人が一番悔しいことだと思います。

 

「キネマの神様」志村けんの主演代役は誰になる?

「キネマの神様」では、志村けんさんと菅田将暉さんのW主演で、主人公ゴウの現在(志村けん)と若い頃(菅田将暉)を描く作品です。

「コメディアン志村けん」をイメージして役柄設定したということなので、主人公ゴウを志村けんさん以外が演じるのがそもそも想定外なのかもしれません。

 

ですが、菅田将暉さんをはじめ共演の永野芽郁さんや宮本信子さんとキャストも決定して、今からまさに撮影スタートというところまで動いている作品です。

代役を立てて映画を完成してほしいと志村さんが一番願っていることではないでしょうか。

 

志村けんさんのような「ザ・コメディアン」をイメージするとすれば、僕の勝手なイメージですがナイナイの岡村隆史さんがぴったりなんじゃないかと!

最近は俳優としても活躍している岡村隆史さんですからね。岡村さん自身も志村けんさんをリスペクトしていますから。

 

「キネマの神様」の制作が中止になる可能性は?


「キネマの神様」が志村けんさんをイメージして作られているということから、志村けんさんが出ないことには始まらないというのも一理あります。

これは監督である山田洋次さんの最終決断することかもですが、志村さん不在なら作品を作らない、つまり制作中止になる可能性もあるかもしれません。

 

ただ多くのスタッフが動いて、この作品にかけているという思い、先程も書きましたが志村けんさんが作品公開を一番望んでいると思います。

制作・公開中止はせずに、延期(撮影スタートも現状できないので)となるのではないでしょうか?

 

ネットの声を集めてみた!

やはり「キネマの神様」の映画には、志村けんさんじゃないと!という声が大多数でした。

辞退されたのは非常に残念ですが、志村さんが復帰して元気になってからでもいいので、作品を作り上げてほしいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました