西村賢太(芥川賞作家)の死因は何?病気療養中で病死という噂も調査!

西村賢太(芥川賞作家)の死因は何?病気療養中で病死という噂も調査!著名人関連

芥川賞作家の西村賢太さんが急逝しました。

 

都内の病院で亡くなったということですが、死因については全く明かされていません。

 

今回は「西村賢太(芥川賞作家)の死因は何?病気療養中で病死という噂も調査!」と題して、西村賢太さんの死因の真実について調べていきます。

 

芥川賞作家の西村賢太さんが死去

 

悲しいニュースが入ってきてしまいました。

 

芥川賞作家の西村賢太さんが2022年2月5日に急逝したことが判明しました。

 

54歳という若さでの逝去に衝撃が走っていますね。

 

破滅型の私小説で知られる芥川賞作家の西村賢太(にしむら・けんた)さんが5日朝、東京都内の病院で死去した。54歳。東京都出身。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/81ea9212e92e0d1679f80c3c4424119e8e0618d4

 

どのニュース記事でも急逝であることから、亡くなったという事実のみが伝えられていますが、西村賢太さんが「なんで亡くなったのか?」が書かれていません。

 

そのため、ネット上でも「病気だったの?」「体調を崩していたのか?」と予想する声、死因は何だったのか?という意見が多く上がっていますね。

 

 

 

西村賢太さんの死因は一体なんだったのでしょうか?

西村賢太(芥川賞作家)の死因は何?病気療養中で病死という噂も調査!

芥川賞を受賞した後は、キャラクターの面白さもあって、頻繁にテレビ出演していた西村賢太さん。

 

確かにここ数年は、テレビ出演などお顔を見ることがなかったな〜と、今回の逝去のニュースを受けて改めて感じました。

 

西村賢太が死去したというニュース記事、短いながらも「東京都内の病院で死去した」ということは書いてあります。

 

最近はテレビ出演もしていなく、小説も「芝公園六角堂跡」という作品が2020年12月に出版されているのが最後となっています。

 

やはり体調不良、つまりは病気を患い病院にて病気療養中だったということなのでしょうか?

2月2日には石原慎太郎氏への追悼文を掲載していた!

長年病気を患い、病気療養中だったことから、西村賢太さんの死因は病死?と思っていたんですが、なんと亡くなる3日前、2022年2月2日には1日に亡くなった石原慎太郎さんへの追悼文を読売新聞に寄稿しているんです!

 

 

西村賢太さん自身も病気療養中で追悼文を書いていたのか?それとも3日前の時点では普段どおりの生活を送っていたのか?

 

さらに調べていくと、2022年1月29日にはこんな新聞記事も出ていました↓

 

午後四時半すぎ、墓を訪れた西村さんは缶ビールや酒などを供え、手を合わせた。墓参りを終え「最初に来た時は二十五年前で、俺も年をとったが、清造先生も遠くに行きましたね」としのび、「作家になる前から毎月(墓参りを)やっていたから小説で食っていけているんじゃないかと思う。清造先生のおかげ」と話した。

引用:https://www.chunichi.co.jp/article/409102

 

↑墓の前で手を合わせているのは、西村賢太さん。

 

もしも長年病気療養していたとすれば、数日前にこんな姿を見ることは不可能なのでは?

 

となると、急死となる病気や事故なども考えられますよね。

 

それにしても54歳って若すぎますね・・・西村賢太さんのご冥福をお祈りいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました