菊池桃子が事務所独立する本当の理由とは 円満退社ではないのか

菊池桃子が事務所独立する本当の理由とは 円満退社ではないのか 気になる

女優の菊池桃子さんが所属する芸能事務所を6月20日付けで退社したことが発表されました。

 

菊池さんいわく、「円満退社」したと話していましたが、NHKの朝ドラに出演中の事務所独立騒動に

「実際に円満退社だったのか?」

「事務所社長は不満に思っている?」

という疑問の声も上がっているようです。

 

菊池桃子さんの事務所独立の本当の理由とは一体なんなのでしょうか?

菊池桃子さんが事務所独立

菊池桃子さんは、自身のインスタグラムで新しいオフィシャルサイトを作ったことを発表。

 

新たなサイトには「菊池桃子からのメッセージ」として、事務所を独立してこれから一人でやっていくという決意表明と、前事務所社長への感謝のメッセージが書かれていました。

菊池桃子が事務所独立する本当の理由とは 円満退社ではないのか

 

株式会社パーフィットプロダクションで長くお世話になって参りましたが、本日より芸能活動等を自らが持つ会社で行っていくことになりました。
パーフィットプロダクションの岩崎加允美社長には暖かく送り出していただきましたことを深く感謝し、皆様に御報告申し上げます。

これまでの私は、パーフィットプロダクションの岩崎社長に愛情を注いでいただき、守られて活動してきました。服装のセンス、美しい文字、明るい笑顔など10代の頃から大人像として、いつも憧れ、大きな影響を受けてきました。それは、母親のそばに居るような大きな深い温もりであったとも言えます。

「困ったことがあったら相談に来てね」との言葉を頂いた人生の後半戦を、自身の個性と向き合うため真摯に頑張りたいと自身を鼓舞しております。

応援してくださる皆様、そして関係各位の皆様には、変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

引用:菊池桃子オフィシャルサイト

 

菊池桃子さん側の文面を見る限りでは、「気持ちよく見送ってくれたんだろうな〜」と円満退社したと思えるんですが、真相はどうなんでしょうか?

菊池桃子さんが事務所を独立する本当の理由とは?

菊池桃子さんが事務所を独立する理由というのは、オフィシャルサイトの菊池さんのメッセージやニュース内容でも語られていません。

 

だからこそ、朝ドラに出演中であるにもかかわらず、あえて「事務所を独立」するという行動に疑問の声があがっているのです。

 

SNSやニュースコメントの中には、菊池桃子さんが事務所独立する本当の理由について、

政治家(国政)になるための独立

を疑う声がありました。非常に多かったんですよね。議員立候補準備なのでは?という声が。

 

例えば

議員立候補準備としか考えられんな。
なので、出演中のドラマが終われば、次の仕事はなくなってもいいわけで。
多分比例代表だろう。

 

この独立は、次期選挙の出場宣言でもあるのか?知名度だけでは・・・といいながら三原じゅん子も顔パスしたしな!

 

選挙出る気かな。女優の方がいいのに。今のポジションいい感じだと思うんだけどなぁ。コメンテーターも女優もやって。離婚した後に子供を頑張って育ててイメージも良いのに。

 

Yahooコメント欄にも、次期選挙へ出馬するための独立では?と疑う声が多かったです。

 

芸能事務所に所属していると、政治活動への動きが取りづらいからなのでしょうか?

 

独立すれば自分だけの判断が可能なためだから?

 

菊池桃子さんといえば、2015年に「一億総活躍国民会議」の民間議員として起用されており、政治への興味もより一層なのかもしれませんね。

事務所独立は円満退社ではない?

菊池桃子さんの事務所独立ニュースで、こちらも多かった意見が「円満退社ではないのでは?」という意見。

 

前事務所のパーフィットプロダクションの岩崎加允美社長の言葉が

「6月20日付で(菊池が)弊社を辞めたことは事実ですが、こちらからはそれ以上申し上げることはありません」

と書いてありましたが、あまりにもそっけないというか。

 

先程紹介した、菊池桃子さんの新しいオフィシャルサイトには

「困ったことがあったら相談に来てね」という言葉を頂いた

と菊池さん本人は書いていますが、お互いの思いは一致していないのではないかと。

 

本人はやたら円満を強調、事務所側は素っ気ないコメント、多分円満じゃないをやだろうな

 

NHKの連続テレビ小説に出演中の、事務所独立は訳ありだろうな。

 

桃子さんは円満に送り出されたような事を言っていますが、元の事務所社長のコメントに真意が表れていますね。

トライアングルからパーフィットに出たときの恩義をがあると、2007年には子育て中にも関わらず事務所の存続危機のために無理して山田太郎物語に出演したりしていたのに・・・
岩崎社長のコメントが相当怒っているように受け取れますね。

 

菊池桃子さんの新サイトでのメッセージには、前事務所のことというより「社長が良い方だった」という言葉の数々が書かれています。

 

まるで社長個人へのメッセージのような書きぶりにも思えます。でも社長のコメントは「申し上げることはない」というそっけない言葉だけという。

 

やはり、NHKの朝ドラ出演途中での事務所独立を決断したことに対して、円満退社ではないと思う声が出ているようです。

 

普通に考えると、前事務所(パーフィットプロダクション)で受けた仕事をすべて終了させてから、独立するのが正しいのでは?と思うのですが、それを急いだことに社長がとても納得しているように思えないといいますか。

 

社長も喜んで送り出しているのであれば、週刊誌の取材に対してそっけない答えにはならないだろうと思います。

 

言ったことが文字になってしまうのですから、良い言葉を出したいとなるはずです。

 

今回の菊池桃子さんの退社は、円満ではないという多くの大方の予想が当たっているように思えてなりません。

まとめ

今回は菊池桃子さんが事務所を独立する理由、円満退社ではないのでは?という意見についてまとめていきました。

  • 事務所独立の本当の理由は政治家活動のためでは?
  • 朝ドラ途中での独立に円満退社ではないのでは?

という多くの意見が出ていました。

 

仕事が完了していない途中で独立を急ぐのには、やはり理由があるようにしか思えないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました