唐田えりか不倫でドラマ降板の可能性はある?後任は誰になる?

どうもどうも〜!

俳優の東出昌大さんと女優の杏さん夫婦の別居が文春報道で発覚しました。

その原因は東出昌大さんが若手女優の唐田えりかさんと、三年間に渡る不倫関係にあったことが理由だということです。

唐田えりかさんは現在ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」に出演していますが、大きな騒動に発展したことで「降板」する可能性もあるのでは?

唐田えりかが東出昌大と不倫!

1月23日発売の「週刊文春」で、東出昌大さん杏さん夫婦が別居状態とスクープ記事が出ました。

その原因が、女優の唐田えりかさんと東出さんとの不倫によるもの、という衝撃的な内容。

 

東出昌大さんと杏さんには3人の子どもがいるにも関わらず、しかも杏さんが3人目を妊娠中に唐田えりかさんと不倫関係にあったということ。

東出昌大さんの所属事務所「ユニマテ」は今回の文春による不倫報道について

「今回の記事に関して本人に確認いたしましたところ書かれている事柄はほぼ事実と判明しました」

と完全に認めていることから、東出さんが不倫をした事実に加えて、相手が唐田えりかさんということも認めているということです。

「病室で念仏を唱えないでください」は降板?

唐田えりかさんは現在放送中の「病室で念仏を唱えないでください」に出演しています。

ドラマ公式サイトにも、役名である「小山内みゆき」に加えて相関図にも顔画像が掲載されていることから、ドラマ内で主要なキャストであることが分かります。

 

すでに何話分か収録はされていると思いますが、昨今の不倫に対する世間の反応と、それに伴うドラマに与える影響を考えると、途中降板する可能性もないとはいえません。

不倫報道が出た1月22日時点では、公式で降板や出演シーンをカットするなどは発表されていません。

今後降板などの発表があるかもしれないので、情報が入り次第更新いたします。

 

【1月24日追記】

唐田えりかさんが出演していたドラマ「病室で念仏を唱えないでください」。

1月24日の放送分から出演しない、つまりは「降板」することが正式に発表されました。

 

収録した部分は全カットということですね。

不倫の代償は相当大きいと言えます。

唐田えりかの後任は誰になる?

もしも唐田えりかさんが「病室で念仏を唱えないでください」の出演を降板する場合、重要な役柄であれば確実に後任が必要になりますよね?

1月22日時点では、降板も決定していないため唐田えりかさんの代替役についてはなにも発表はされていません。

 

ドラマの人物相関図に掲載される主要キャストであることは間違いないですが、公式サイトによると

病棟クラーク。明るく美人なため、病棟内の人気者でモテる。これまでもモテてきたため、自分を異性として意識することなく接する女っ気のない僧侶である松本が気になり、何かと松本に親切に融通をきかせる。
病棟クラークのため、チャプレンとして働く松本と接することが多い。

「病室で念仏を唱えないでください」公式サイトより引用

松本とは伊藤英明さん演じる主人公の名字。

やはり主役との共演が多い役柄のようなので、降板した場合は後釜が必要な役柄なのかもと言えます。

 

それか、まだ序盤なので脚本を大幅に変更してなるべく唐田えりかさんの役柄が出てこない設定にしてしまう?のかもしれませんね。

それはそれで出演者や制作スタッフに対して大迷惑をかける結果ですよね(汗)

放送前のドラマ「金魚姫」も降板の可能性?

唐田えりかさんは現在放送している「病室で念仏を唱えないでください」以外にも、今後放送されるドラマがあります。

NHKBSプレミアムで放送予定の「金魚姫」というドラマ。

 

2020年3月29日に放送するドラマですが、ドラマの撮影は完了しているようです。

「金魚姫」に関してはまだ放送前なので、今後どのような対応をするのか?検討することになるでしょう。

 

この「金魚姫」ですが、共演が女優の瀧本美織さん。

瀧本美織さんといえば、「ソニー損保」のCMキャラクターとして出演していました。

瀧本さんが卒業したのちにソニー損保のキャラクターになったのが、唐田えりかさんなんですよね。。。

しかも瀧本美織さんも、Kis−My−Ft2の藤ヶ谷太輔さんとの熱愛報道が出たことで、ソニー損保CMを降板していることから、なんともいやな縁を感じずにはいられない。。。ですね(汗)

まとめ

「清純派女優」として、これから活躍が期待されていた唐田えりかさん。

今回の東出昌大さんとの不倫報道で、清純派という肩書(?)は完全に崩壊したことに加えて、女優としても危機を迎える可能性があります。

ベッキーさんの不倫報道のときのように、茨の道が待っているのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました