半沢直樹の「こわっぱ」とはどんな意味?箕部のセリフが気になる

半沢直樹の「こわっぱ」とはどんな意味?箕部のセリフが気になる 半沢直樹

いよいよ終盤のドラマ「半沢直樹」!

9月20日の放送では半沢と箕部幹事長がとうとう直接対決するのか!?ってところですが、柄本明さん演じる箕部が誰かに向かって「こわっぱ!!」と恫喝するシーンが、20日放送分予告で流れていました。

「こわっぱ」とはどんな意味の言葉なんでしょうか?

箕部は発したこのセリフが気になりますね〜!

半沢直樹の「こわっぱ」とはどんな意味?

「こわっぱあ〜!!!」と叫ぶ、顔が怖すぎる柄本明さんの予告動画はこちら↓

見ているだけで、顔が筋肉痛になりそうなほど顔芸がつづくこと。。。

予告の0:18秒あたりで出てくるのが、柄本明さん演じる箕部幹事長の「こわっぱ」のセリフ。

柄本さんの顔、こんなに怖かったけ〜な〜ってくらい迫力がヤバすぎです。

 

それで気になる箕部幹事長が発言した「こわっぱ」という言葉の意味。

「小童(こわらは)」という言葉が語源で、音変化して「こわっぱ」という発音になった言葉で、小童は「子供」という意味です。

「未熟者」といった揶揄が含まれている言葉でもあります。

 

「子供をばかにして言う語」というのが、「こわっぱ」の意味です。

↑この顔こみで言われると、ビビらずにはいられない!!

 

「子供は黙っておけ!」みたいなことですね!

ドラマ「半沢直樹」のセリフとしては、箕部が発言した相手に対して

「未熟者(子供同然)なのに、生意気なことをいうな!」

という思いが込められているんでしょうかね。

箕部幹事長が誰に対して「こわっぱ」と恫喝したのかは第9話で判明しますが、やはり発言した相手は半沢なんじゃないかな?

 

【追記】

第9話最後のシーン、まさか「3人まとめて」が、中野渡頭取・大和田・箕部の3人だとは。。。

ただ、大和田が半沢に土下座をさせようとしたのは、箕部への忠誠を誓う意味ではなく、半沢のことを思ってじゃないか?って思いませんか?

最終的には半沢軍団に戻ると思いませんか?

 

それと秘書の笠松も中野渡頭取or的場総理から任命されて、箕部を追っているのかも?

その辺りを考察してみましたので、こちらの記事をチェックしてみてください↓

【半沢直樹最終回】笠松は元銀行員?頭取との関係も気になる

【半沢直樹】大和田と頭取は半沢の味方?箕部に倍返しするための演技だった

【半沢直樹9話】大和田が泣きながら土下座させた理由が悲しすぎる

 

 

「半沢直樹」関聯記事は、こちらをご覧くださいね〜↓

【半沢直樹】「3人まとめて」のあと1人は誰?乃原(筒井道隆)なのか!

半沢と大和田のネクタイがお揃いの理由はタッグを暗示していた!

鈴木壮麻は結婚してて嫁も娘もいるってまじ!妻や子供はどんな人なの

鈴木壮麻の若い頃の顔画像がイケメンすぎる!驚愕のかっこよさ

 

「こわっぱ」は真田丸のオマージュなんだって!

「半沢直樹」で柄本明さん演じる箕部幹事長の「こわっぱ(小童)」というセリフ。

実は、半沢演じる堺雅人さんが主演したNHK大河ドラマ「真田丸」にも出てきたセリフとして有名なんですよ!

しかも「真田丸」には、半沢直樹で箕部(柄本明)の秘書役を演じる笠松(アンジャッシュ児島一哉)も出演していて、児島さん自身が「真田丸」の終盤で「黙れ!こわっぱ!」と一喝されるシーンがあるんです。

これって半沢直樹で多様される「オマージュ」なんですかね〜!

 

白井大臣(江口のりこ)の「い・ま・じゃ・ない」も、滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」のオマージュだし、白いスーツ姿や「債権放棄じゃダメなんですか?」蓮舫さんの姿や「2位じゃダメなんですか?」のオマージュだと言われていますよね。

「半沢直樹」では、こういった遊び心のあるシーンやセリフが意外と多く入っているので、今回の「こわっぱ」も監督や脚本家の遊び心の一つなのかもしれませんね〜!

まとめ

ということで今回は、ドラマ「半沢直樹」第9話で箕部(柄本明)のセリフ「こわっぱ(小童)」とはどんな意味なのか?について調べてみました!

 

「半沢直樹」関連の記事は、他にも色々と書いていますので、合わせてご覧になってみてくださいね〜↓

半沢直樹の機長役はハゲてる?鈴木壮麻はおでこが広いがかっこいい!

市川猿之助の眉毛が無いぞ!どうしたの?剃ってる理由が気になる

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました