コンフィデンスマンjp新作の公開中止は?東出不倫で延期の可能性も!

どうもどうも〜!

俳優の東出昌大さんが、若手女優の唐田えりかさんとの不倫が週刊文春にスクープされました。

東出さんの所属事務所が「記事内容はほぼ事実」と報道後早々に認めていることから、今後俳優生命や出演作品についても話題になっています。

東出昌大さんの当たり役といえる「コンフィデンスマンjpプリンセス編」が2020年5月1日から公開されますが、もしかしたら映画への影響もあるかもしれませんね。

東出昌大と唐田えりかの不倫が発覚!

1月23日の週刊文春で、東出昌大さんと唐田えりかさんとの3年間におよぶ不倫関係がスクープされました。

愛妻家で仲良し家族のイメージがあった東出さんがまさかの不倫。

しかも妻の杏さんが3人目の子どもを妊娠中に、唐田えりかさんとの不倫関係があったという事実が衝撃的でした。

 

所属事務所も報道内容について「ほぼ事実」と認めていることから、不倫があったことは間違いなさそうです。

東出昌大さんといえば爽やかなイメージがあった俳優さんだったため、その真逆である不倫という事実が大きなイメージダウンにつながることは確実だろうと思われます。

「コンフィデンスマンjpプリンセス編」の公開中止はある?

2020年5月1日に公開する「コンフィデンスマンjpプリンセス編」。

長澤まさみさんや小日向文世さんとともに、東出昌大さんが出演する人気ドラマシリーズの映画第2弾。

 

映画の撮影もほぼ終了していると思われる「コンフィデンスマンjpプリンセス編」ですが、今回の東出さんの不倫問題の影響は果たしてあるのか?という疑問。

 

「コンフィデンスマンjp」で東出さんはメイン中のメインのキャストの1人であるため、もしも「公開中止」なんてことがあれば、大問題なんてことでは済まないほどの超大問題であることは確実です。

これまで、なにかしらの犯罪を犯した俳優が出演予定だった作品が公開中止になる、、、というのはありましたが、さすがに今回の東出さんの問題で公開中止は無いだろうと思います。

 

まぁ、今回の不倫によって東出昌大さんを見る世間の目が、ガラッと変わったのは事実ですが一つの人気作品がお蔵入りする、というところまでは行かないであろうということ。

 

現時点では公式からなにもアナウンスがないので、公式に発表があれば追記いたします。

上映延期の可能性は?

「コンフィデンスマンjpプリンセス編」の公開中止は無いにしろ、世間の批判の声が高まることで「上映延期」する可能性はあるかもしれません。

熱りが冷めない内は「東出昌大が出ている映画は見ない」という、アンチ層が多くいるのは事実です。

 

謝罪を行い、時が経てば世間も少しずつ忘れていくので、それに合わせて公開時期を延期する、、、という考えもあるかもしれません。

 

ただし、2020年5月1日の公開に向けて、準備を進めていることからそう簡単に公開延期を決定するわけにもできません。

「コンフィデンスマンjpプリンセス編」の公開については、通常通り5月1日に公開されることになるでしょうね。

「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」はどうなる?

東出昌大さんといえば、2020年1月期のドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」に桐谷健太さんとダブル主演をしています。

今回の不倫報道を受けて、ドラマの放送にも影響があるのか?と思いましたが、「(ドラマの)放送予定に変更はありません」と、今後も通常通り放送されるとコメントしています。

 

次回放送が第2話。まだまだ序盤での主演クラスの不倫報道。

もちろん撮影はまだまだ続くだろうし、やりにくいだろうな〜とは思いますが、今回の騒動によって逆に注目度が増して視聴率は上がるんじゃないかな?と思ったのも事実です。

まとめ

不倫とは真逆だと思っていた東出昌大さんの不倫報道。

しかも「ほぼ事実」だと事務所が認めていることが異例といえば異例ですよね。

東出昌大さんの今後の俳優生命は前途多難としか言いようがありませんね。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました